SEOとオールドドメイン(中古ドメイン)の関係

中古ドメイン(オールドドメイン)とは?


オールドドメイン(中古ドメイン)とは、期限切れのドメインと呼ばれる事もある、取得後長い年月使われてきたものが一般的です。
SEO業者やスーパーアフィリエイターが多く使っていますから、賛否両論はあるにせよ、効果は無視出来ません。

中古ドメインにはSEOに効果があるとされているドメインエイジ(ドメインの年齢)やページランク(googleからの評価)の高いものがあり、それらを活用すれば効果が高いとされています。

しかし、中古ドメインにはリスクがございます。
無茶なSEO対策等でGoogle等からブラックリスト判定を受けたドメインがあるのです。
これらを取得してしまうと、検索エンジンから弾かれてしまうのです。
ですが弊社では、かならず販売する前にブラックリストに載っていないかを確認しておりますので、ご安心ください。

また、オールドドメインならではの過去のサイトで受けていた被リンクがいつ剥がされるかわからない事です。
特性上仕方ありませんが、ページランクの高いサイトからの被リンクが剥がされたりすれば、SEO効果も減ってしまいます。

バナー
ページ上部へ戻る
開催中のキャンペーン
  • 秋のキャンペーン
  • SSLキャンペーン
  • お引越しキャンペーン

ドメイン購入はこちら レンタルサーバースタートアップガイド

アフィリエイター募集 | 広告掲載のお問い合わせ | 会社概要
© 2013-2018 7artisan.com